« ◇js,cssのキャッシュ抑止 | トップページ | ◇なぜ無い?模型用三角スケール »

◇Chromeでスマホ画面のエミュレート

メモ/備忘録:すぐ忘れるので。

 Chromeでスマホのエミュレートを実行する

Chromeを使用すれば各種スマホのエミュレートができます。

手順を示します。各図はクリックすると拡大します。

縦3個のメニューボタン
 その他のツール
  デベロッパーツール
を選択します。

デベロッパーツール窓が開きます。

デベロッパーツール窓の縦3個のメニューボタンを押すと、デベロッパーツール窓のドッキング法の選択ができます。

スマホ画面選択ボタンを押すとスマホ画面になります。ボタンはモード表示も兼ねています。

予め設定されているデバイスから選択できます。
「Edit」で用意されていない形を作ることができます。

実際に本ブログ内の記事にアクセスしてみました。

「Element」でhtmlソースが見られます。「Console」なども選択できます。

|

« ◇js,cssのキャッシュ抑止 | トップページ | ◇なぜ無い?模型用三角スケール »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◇Chromeでスマホ画面のエミュレート:

« ◇js,cssのキャッシュ抑止 | トップページ | ◇なぜ無い?模型用三角スケール »