« ◇いずも・いずも | トップページ | ◇自説展開と見做されない質問の仕方 »

◇しっかり掴めるヤモリ・ピンセット

 小さい物をしっかり掴めるヤモリ・ピンセット

ピンセットで小さな物を掴むと、形状によっては飛んでしまうことがあります。

先の記事 ◇いずも・いずも のプラモデル作成時は2個パーツがピンセットから飛んで見つからなくなってしまいました。

そこで工夫したのが、弱粘着の両面テープを用いた"ピンセット"。

一応これで飛ぶことはなくなったのですが、しっかりと位置決めし、安定して力をかけることには若干の難しさがあります。
弱粘着とは言えピンセットに接着してるわけなので、配置後にピンセットから外れにくい場合も発生します。

そこで「欲しい」と思ったのが冒頭の図のようなピンセットです。

ヤモリの手の先のような微細構造を持ち、少し圧力をかけると密着し動かなくなります。

密着するといっても粘着性は無いので力を抜くとすぐに外れます。

ヤモリって英語ではGeckoというんですね。
「ヤモリ・ピンセット(Gecko Pincettes)」なんて製品どこか出さないでしょうかね。

 閉じ幅制限ピンセット

ピンセットで小さいものが飛んでしまうのは、閉じる力が強すぎて、滑ってしまったときに、完全に閉じきるまで大きく動くためです。

この動きをネジ式の制限器で制限します。もし滑っても動きが小さいので大きくはじけることはありません。

 プラスチックを帯電させ、静電気により吸着させるピンセット

あってもいいんじゃないかな~。

 ###

|

« ◇いずも・いずも | トップページ | ◇自説展開と見做されない質問の仕方 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◇しっかり掴めるヤモリ・ピンセット:

« ◇いずも・いずも | トップページ | ◇自説展開と見做されない質問の仕方 »