« ◇Pythonとタブ | トップページ | ◆光子モデルとドップラー効果に関する質問 »

◆中空軸モーター

 中空軸モーター

一般にモーターは細い軸を持ち、これにギアやファン等を接合し、動力を伝えます。

この方法には幾つか欠点があります。

  • 細い軸を経由することにより力学的無理がかかる
  • 回転中心部が物質移動(風など)の妨げになる
  • モーター内部で発生する熱を逃がしにくい

中空の軸を持つモーターを考案しました。

軸はパイプ状になっておりベアリングで支えられています。
回転力の発生法は既存のモーターと同等です。

 応用

次のような使い道が考えられます。

  • 内部にフィンを持つ回転パイプを接続しポンプのよう
  • ファンをつなぎモーター外部に主気流を中空部に副気流を流し、中央部での流れ障壁を持たな効率的なファンシステム
  • 単純に外部装置を駆動するが、発熱を抑えられる

大きな動力や、細かな回転制御も細軸モーターより得やすいと考えています。

 ###

昔の記事 ◆無軸ファン より実現性、実用性、応用性、汎用性は高いと思います。

既にあってもおかしくはないけど、ネットでは見つからなかった。

###
ベアリングが直接モーターになってるなんてのも面白いかも。。。

|

« ◇Pythonとタブ | トップページ | ◆光子モデルとドップラー効果に関する質問 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489055/72572978

この記事へのトラックバック一覧です: ◆中空軸モーター:

« ◇Pythonとタブ | トップページ | ◆光子モデルとドップラー効果に関する質問 »