« ブログ10年 | トップページ | ◆Raspi3でGPS-NTPサーバ »

◇iPod-classicをWalkmanで置き換え

ポータブルオーディオ新調話

 ついにやったぜSONY-Walkman

iPod-classicが販売終了となり、手持ちのものが不調をきたしていたので、代わりとなるポータブルプレーヤーをずっと探していました。
旧walkmanは全くだめでしたが、ついに今年(2017年)発売のwalkman(NW-A40シリーズ)で使えるレベルに大きく進化しました。
楽曲データの扱いが前作(A30シリーズ)とは全く異なるものになっています。

iPod-touch,iPad,iPhoneは「アーティスト」が「アーティスト」ではなく「アルバム・アーティスト」となっているのでこれまで作り上げてきた楽曲リストが全く使えないものになっており、完全に対象外です。

walkmanは候補だったのですが、

  1. ディスク番号が無視される
  2. 楽曲数が多いと対応できない
  3. ジャンルの下は階層化できない
  4. 曲名によっては(多分文字コードため)取り込めない
  5. m3u形式のプレイリストに対応しない
という問題があり、1度目は購入即廃棄、2度目はお店で確認し一旦購入したものの再生不能曲が発生するため返品、3度目はお店で数日かけて試験し購入断念という状況でした。

が、ついに今年(2017年)発売のものではこれらの問題が解決されました。


128Gのmicro-sdカードをセットし、iTunesのフォルダとm3uプレイリストファイルを管理ソフト(MusicCenter)を介して転送することにより、 普段部屋で音楽を聴く形式 (◆ネットワークオーディオの魅力はリストでの曲選択にある参照) とほぼ同じ様に使えるようになりました。
m3uは◆iTunesからfoobar2000サーバへ移行:メモ[iTunesプレイリストをM3Uファイルにするツール]の手続で作ったものです。


勿論単なる代替にとどまらず、

  1. bluetoothでコードレス・ヘッドフォン再生ができる
    (WI-1000Xとの組み合わせだと音もなかなか良い)
  2. NFCでスピーカーやヘッドフォンとの接続が簡単
    ◆聴覚における音の方位の重要性(につながる雑談)のスピーカーも簡便さから使用頻度がぐっと上がりました。
  3. マイクロsdカードが使える
  4. 「アーティスト」として「アーティスト」「アルバムアーティスト」が選べる
  5. 楽曲情報表示画面がある
  6. 入口(ライブラリー)画面に「作曲者」がある
  7. リピート再生が容易(欠点ともなりうる)
  8. シャッフル再生が容易(欠点ともなりうる)
  9. ハイレゾ
などの大きな利点を持ちます。
僕個人としては「アーティスト」は「アーティスト」で使いますが選択できるということに今後も「アーティスト」としての「アーティスト」が捨てられることはないという安心感があります。

 できれば欲しい機能、UIの変更

次の機能があればもっとよいなあと思っています。

  1. リスト上長い曲名を2行で出してほしい
  2. 防水
  3. 端子を特殊な形でなくマイクロUSBに
  4. カーナビとの連携(UIを維持)
  5. ガラス面をノングレアにして欲しい
  6. 曲情報表示をツールボタンからではなくダイレクトにできるよう
  7. 曲情報表示ではジャンルより先に作曲家を
  8. 操作HOLD機能では曲の移動のみ行わない指定(情報を見ようとしている時に間違って曲が飛んでしまうことを避けたい)
  9. 入口(ライブラリー)画面では「アーティスト」と「アルバムアーティスト」を別に
  10. プレーヤモード(楽曲削除や録音やプレイリスト作成などを禁止)
  11. iTunesのフォルダ+m3uファイルをsdカードに入れるだけで良いようにしてほしい

持ち運びプレーヤはwalkmanに置き換えましたが、カーナビではまだiPod-classicを使っています。だんだんと不調になってきているので置き換えたい。
ギラギラして指紋も目立つ貧相なガラス面は、 ノングレアフィルムを貼ることにより、何とかなりますが、できれば最初からノングレアにしてもらいたい。
楽曲管理はPCに任せて、walkmanはプレーヤ機能に特化して欲しい。 折角作り上げた構造が操作ミスで壊れることは絶対に避けたいのです。

ただ、何よりの希望は「今の形で使えるwalkmanを維持して欲しい」ということです。退化/絶滅を避けてくれればそれでいい。結構気に入ってる物って消えていくんですよね。

 MusicCenterは酷過ぎ

楽曲管理はPCで行いたいのですが、walkmanに合わせてリリースされた楽曲管理ソフトMusicCenterが余りにも酷すぎます。

 MusicCenterのバージョンup

MucicCenterのバージョンが1.0.01に上がりましたがやはり楽曲重複が発生しました。 ただ、作業を繰り返すうちに重複がなくなりました。重複の原因もなくなった理由も不明です。

 MusicCenterをWindows8.1で実行;やっぱり楽曲重複

MusicCenterはゴミです。
今回はプレイリスト転送でワーニングが出なかったのでOKかと思ったら逆でした。
重複が認識できなかったようです。
繰り返します。MusicCenterはゴミです。

。。。。

「何をするとダメなのか」がわかりました!

  • プレイリストファイル(m3u)を選択するときに、フォルダ表示で全部選択し読み込ませると、楽曲重複が発生する。
  • プレイリストファイル(m3u)は一つずつ読み込ませなければならない。
SONYは早くこのバグバしいグソフトを何とかするべき!

|

« ブログ10年 | トップページ | ◆Raspi3でGPS-NTPサーバ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489055/72105736

この記事へのトラックバック一覧です: ◇iPod-classicをWalkmanで置き換え:

« ブログ10年 | トップページ | ◆Raspi3でGPS-NTPサーバ »