« ◇HTML雛形:メモ | トップページ | ♪「新世界より」の冒頭の休みの長さの記憶 »

◇「停止」はやめ「終了」にすべき

 「停止」は「一時停止」ともっともかけ離れた機能です

ビデオを再生していて、ポーズにしようとしたり、早送り をしようとして、[停止]ボタンによって 再生が終わってしまうことは良くあります。

これは、利用者が悪いのではなく、 他の制御ボタンのなかに「停止」ボタンという 極端な機能を入れるというトンデモナイ、訳の 分からないボタン並びを採っているのが悪いのです。

例えば、チャネル選択ボタンの真ん中に電源ボタンを置いている ようなものです。

名前は似ていますが 停止は一時停止の真逆ともいえる機能で近くに配置してはなりません。

 「停止」は廃棄し、意味を正確に表す「終了」または「再生終了」にすべきです。

なぜ、リモコンのビデオ再生系のボタンの並びは、特に「停止」の 置き場所はこんなオバカなものになっているのでしょう?

理由はおそらく「停止」という不適切な名称にあるのだと思います。

一般的リモコンの「停止」ボタンの機能は「停止」ではありません。再生の「終了」 です。

メーカーはリモコンの「停止」表示を正しく機能を示す「終了」または「再生終了」 にしなければなりません。

おそらく「終了」ボタンとすれば、キー配置もより「まとも」なものとなるものと 考えます。


こんなキー配列が欲しいというのを、以前の記事(しかもこのブログの第1号記事) ◆リモコンキーの空間配置に置いてあります。

|

« ◇HTML雛形:メモ | トップページ | ♪「新世界より」の冒頭の休みの長さの記憶 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◇「停止」はやめ「終了」にすべき:

« ◇HTML雛形:メモ | トップページ | ♪「新世界より」の冒頭の休みの長さの記憶 »