« Javaでファイルのドラッグ・アンド・ドロップ:メモ | トップページ | javaの特殊static:メモ »

◆青物横丁品川灯台複製の方位表示:NEOS

 方位N-E-O-S

品川の青物横丁付近の公園に灯台「品川灯台」の縮小複製があります。

見ると方位がN-E-W-SでなくN-E-O-Sになっていました。

そういえば、西がOになっている羅針盤を見たことがあるような 気がして、Oっていったいなんだと調べたら、どうやらポルトガル語 の西(oeste)らしい。


海洋関連なんで大航海時代の主役ポルトガルの言葉が基本となったのでしょう。

ちなみにフランス語(ovest)、イタリア語(ovest)もOです。

ドイツ語では(N-O-W-S)になるようですので、ドイツ語ではありえません。

なお、お江戸を立って二十里上方、相州小田原一色町をお過ぎなされた辺りの 「青物町」ではなく「青物横丁」です。

カメラはSONYのRX100です。参考までに情報を乗せると

画像サイズ3648 x 5472
モデル名DSC-RX100
焦点距離10.4mm
絞り値f/4.5
露出モードシャッター優先オート
シャッタースピード1/2000秒
露出補正0段
測光モードマルチパターン測光
です。autoでは灯台の側面が完全に白とびし、丸さを得ることができません でしたのでシャッタースピードを速くして明るさを抑えています。(露出補正 や絞りでは間に合いませんでした)

ついでに、ちょっと気になる中央の「たたずむ鳩」のアップを載せます。
別撮影ではなくトリミングです。3648 x 5472はだてじゃない。

 メタモルフォーゼ

拙者 親方と申すは、お立合いにも先だってご存じの方もござりましょう、 お江戸を立って二十里上方、相州小田原一色町をお過ぎなされ 青物横町を南に下り、天山山脈を越え、西安の都から西に600キロ、 その湖はあった。湖の名はロプノール。これから30分、あなたの目はあなたの 体を離れ、この不思議な時間の世界に入っていくのです。

|

« Javaでファイルのドラッグ・アンド・ドロップ:メモ | トップページ | javaの特殊static:メモ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆青物横丁品川灯台複製の方位表示:NEOS:

« Javaでファイルのドラッグ・アンド・ドロップ:メモ | トップページ | javaの特殊static:メモ »