« ◆自転の向きはなぜ公転と同じになるか | トップページ | ◇JavaでArrayListソート:メモ »

◆縦長横長のアスペクト比:白金比と白銀比他

 縦長、横長のアスペクト

長方形は同じ長辺短辺の比率をもつものでも、縦長に配置するか 横長に配置するかで感じられる比率が変わってきます。
次の画では一見すると同じ比率には見えないかもしれませんが、 画面を回転させて見ると同じ比率であることが分かります。

視覚的な美を求める場合これを考慮する必要があります。

 理想の比

どの比率が美的かの感じかたは人によって異なると思われます。

個人的には縦長の場合1:(白銀比、シルバー比と言うらしい)が、 横長の場合1:(白金比、プラチナ比と言うらしい)が美しく見えます。

黄金比は完全に名前負けで、美的見地からは特に価値がなく、 かつ1:の ような利用面での利点もありません。

### 2013/3/4
関連記事を◆決定!縦長の黄金比と横長の黄金比に置きました。

 昔のTVや昔のパソコンディスプレイ

参考までに昔のTVのサイズ(3:4)を載せます。

iPad(1536:2048)もこのサイズです。

|

« ◆自転の向きはなぜ公転と同じになるか | トップページ | ◇JavaでArrayListソート:メモ »

コメント

≪…縦長横長のアスペクト比:白金比…≫の、
この長方形とこれを内接させる円に想う・・・
内接する位置(点)は、方程式の解(根)になる。
 x³=1
 x²‐x+1=0 [存在量化確度方程式][存在量化創発摂動方程式」の[根と係数]の関係から

 円から切り出された【白金長方形】の眺望・・・
 1:1 短辺(平行) √3:√3 長辺(平行)
 対角線 2
 辺1の正三角形を生む
 等々・・・
 
 √3×√2=√6 には・・・
 √6〇÷□如来蔵

投稿: こころをばなににたとえん▢に | 2022年3月25日 (金) 12時11分

 【白金長方形】と似た[自然比矩形]は、ヒフミヨ(自然数)の連続性を備えている。
一次元比と二次元比を橋渡しする。

 ヒフミヨはながしかくから創り出す

 ヒフミヨはもろはのつるぎ絵本あり

投稿: ヒフミヨは天岩戸の祝詞かな | 2022年4月 2日 (土) 11時54分

〇に棲む≪…1:√3(白金比、プラチナ比…≫(白金比長方形)と◇の出会いの計算は、√2×√3=√6 とか・・・

 これは、正方形(1×1)を創り出して、1・2次元の[1]を統合(縮約・縮退)しさせる。

 母の日に臍を観つめてヒフミヨに

投稿: √6意味知ってると舌安泰 | 2022年10月 1日 (土) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆縦長横長のアスペクト比:白金比と白銀比他:

« ◆自転の向きはなぜ公転と同じになるか | トップページ | ◇JavaでArrayListソート:メモ »