« ♪タイタン | トップページ | ◆左手用コントロールonlyキーボード »

◇「~さへすれば」か「~さえすれば」か

先に答えを書いてしまうと、どちらも一般的に使われていますが、一応「さえすれば」が 正しいとされます。

 さへさえ

先の記事◇タイタン の蛇足部に「~さへすれば」と書きました。

投稿後、見直すと、

 あれ?「~さへすれば」じゃなく「~さえすれば」かな

と疑問に思えてきました。

ネットでみると「~さへすれば」も「~さえすれば」もあります。

「~さへすれば」という書き方に微妙な古さを感じたのですが、 動詞の膠着部を「はひふへほ」で書く「思はれる」など といったとんでもない時代錯誤感はありません。

一方、 「~さえすれば」に関しても助詞の「はへ」を「わえ」にした 「私わ巴里え行きます」のような 無理な言文一致感もありません。

助詞の「へ」を「え」にするのは抵抗があり「さへ」を「さえ」 にするのには抵抗がさほどありません。
ひょっとすると「さえ」が本来の形だったものが助詞の「へ」の連想から 間違って「さへ」と書くようになってしまったのではないか とさへ(さえ)思ってしまいます。


基本的には程度/事柄を表す「さ」に助詞「へ」が付いたものですが、 「へ」の本来の目的地格が機能しているとは言えず、 「へ」を単独の助詞とはみなさず、「さえ」で一単語とし、「へ」 を使わない方向らしい。。

|

« ♪タイタン | トップページ | ◆左手用コントロールonlyキーボード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◇「~さへすれば」か「~さえすれば」か:

« ♪タイタン | トップページ | ◆左手用コントロールonlyキーボード »