« ◇ヨン、ナナのすすめ;日本語のあるべき姿 | トップページ | ◆「鏡の謎」の謎;"左右反転"は知識か直感か »

■2001年宇宙の旅、ディスカバリー号の構造

映画「2001年宇宙の旅」を見てディスカバリー号の内部構造は 一体どうなっているんだろう?人工重力(遠心力)居住区はどこにどう おさまっているんだろう?と疑問を持った人も多いと思います。

ディスカバリーの内部構造動画(全1分、後半30秒で内部を表示)

残念なことにディスカバリー号の設計図は廃棄されてしまったとの ことで、正確な構造は分かりません。
ここでは次の大まかな情報

  • 頭の球体は直径12mくらい
  • 人工重力(遠心力)居住区の直径は10mくらい
  • ポッドの直径は2mくらい
と、映画の各シーンからディスカバリー号の内部構造を推測しCGモデルを作成してみました。

内部構造図

2001:a space odyssey;CG discovery 左舷側から見た図です。

2001:a space odyssey;CG discovery 球体後方の襟巻き状の構造に沿う形で人工重力居住区があります。
ポッドベイのフロアには、エアロックと、機材保存室があります。
機材保存室は若干斜めに設置されています。AE35ユニットの交換 部品を取り出した8角柱の部屋です。
機材保存室と斜めにぶつかるような形でエアロックがあります。 ボーマンがヘルメット無しで飛び込んできた部屋です。

2001:a space odyssey;CG discovery 上から見た図です。
操縦席の後ろにスイッチ室とでも呼ぶべき部屋(図では黄色) があり、その後ろに通路および交差部(紫)があります。 交差部ではスイッチ室、左舷からの通路、 人工重力居住区への通路、 右舷下部の制御室への通路が交差します。
さらに、スイッチ室にはHALのメモリ室への入り口もあります。

2001:a space odyssey;CG discovery 右舷側から見た図です。

2001:a space odyssey;CG discovery 右舷側操縦席フロアにはHALのメモリ室があります。
ポッドベイフロアには制御室があります。
制御室の奥には操縦席フロアへの梯子があります。

映画の中での移動

ボーマンはプール飛行士が流されたことに気が付いて、操縦席から ポッドベイに行こうとします。
画面では、席を立ち、左舷後方への梯子を"降ります"。(前面が 上になるような画面なので後方へは"降りる"形です)
(左舷から右舷側への移動は画面には現れません)

次のシーンでは右舷制御室につながる梯子を降りてきます。
そしてポッドベイに行きます。
(見づらいのでポッドは省略しました)

エアロック突入のくだりでは、
エアロックから入ってきたボーマンは、ポッドベイを突っ切り、制御室 に入り、制御室奥の梯子を上ります。
階段から通路交差部へ移ります。

次のシーンでは通路交差部からスイッチ室に現れ、鍵を取り、 HALのメモリ室へ入っていきます。

頭部の球体の直径を12mとしましたが、実際は13mくらいあるのでは と思っています。せめて12.5mは欲しい。
また、ポッドの直径は1.9mくらいではないかと思います。
首の襟巻き状の構造と人工重力(遠心力)居住区がひょっとすると 関係を持っている可能性があります。襟巻き部に収まるのかも しれません。
通路交差部の構造は謎のままです。人工重力 居住区への通路は操縦席フロアより少し下になりますので、 交差部は高さの違う口をつなぐことになります。

###
映画「2010」ではディスカバリー号はでんぐり返るような回転を していました。これは人工重力居住区の回転が止まったため そのモーメントによるものだとされています。
しかし、どうみてもそういう方向に人工重力居住区を配置 することは出来ないと思うのです。
操縦席の上は無理ですし、操縦席とポッドベイの間、ポッド べイの下も無理です。

なお、あえて説明するまでもないとは思いますが、冒頭のビデオで ディスカバリー号が回転しているのは単に形状展示のためで あって、人工重力関連の話とは無関係です。

### 更新(12/08):"補"記述を「三日月号発進」から移動

|

« ◇ヨン、ナナのすすめ;日本語のあるべき姿 | トップページ | ◆「鏡の謎」の謎;"左右反転"は知識か直感か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489055/9240805

この記事へのトラックバック一覧です: ■2001年宇宙の旅、ディスカバリー号の構造:

« ◇ヨン、ナナのすすめ;日本語のあるべき姿 | トップページ | ◆「鏡の謎」の謎;"左右反転"は知識か直感か »