« ♪チャイコフスキーの弱起3段下降音たち | トップページ | ◆2001年宇宙の旅に学ぶCG照明法 »

◇否定疑問

否定疑問は日本語にも英語にもあります。
日本語なら

  • いいんじゃない?
  • 飛行機好きじゃないんじゃない?
英語なら
  • It's beautiful. Isn't it?
  • You don't like flying. Do you?
といった感じです。

否定疑問の心理

普通に考えて、論理を曖昧にするだけの、この 否定疑問はなぜ用いられるのでしょうか?
基本は、

  • 話し手だけが言い切って終わるのではなく、 相手の応答を求める
ということにあります。
単なる疑問ではなく、否定疑問となっているのは
  • 否定の可能性を示すことにより、回答に関する圧力を下げる
ためです。

英語に於ける否定疑問:論理の矛盾

論理構造の曖昧な言語、例えば英語などでは、否定疑問は深刻な 論理矛盾を引き起こします。

先の例

  • It's beautiful. Isn't it?
では、疑問形を形作るのは「Isn't it?」ですが、これはこの文だけ では何の論理的意味合いも持ちません。あくまでその前の 「It's beautiful」と組み合わせて意味のある文なのです。
2つの文を組み合わせ、初めて、一つの疑問文を構成している と言えるのです。

この疑問文に真/偽による論理回答が可能でしょうか?
一つの疑問形の中にある2つの文は完全な論理矛盾状態にあります。
どちらの文に対して、真/偽を述べればよいのでしょうか?
形態的には2番目の文が疑問形ではあるのですが、意味的には 1番目の文が真/偽の対象となるべきものです。

完全論理矛盾文を並べた質問には論理的に回答することは不可能 だといえます。
これがyes/noが非・論理語となった大きな理由だと考えられます。

この文は

  • Isn't it beautiful?
と、論理矛盾を含まない形にすることはできます。
この場合、真/偽での回答に困ることはありません。
しかし、
  • You don't like flying. Do you?
は、この置き換えはできません。
  • Do you like flying?
では本来の意味合いと異なったものとなってしまいます。
論理的には当然のことである二重否定を英語の文法はサポートしていない のです。
論理を表すために必要な構造を英文法が持っていないため、 論理的には真/偽の回答が可能なはずの設問を、論理的に 構築することが出来ないため、回答も非・論理的にならざる を得ないのです。

日本語に於ける否定疑問:論理の喪失

幸い日本語は極めて論理学的な文法体系を持っているため、 論理をかなり正確に表すことができます。
否定疑問に関してもそうです。
本題が否定形である場合、その否定疑問は二重否定で示すことが できます。
  • 飛行機好きじゃないんじゃない?
この文の論理は明確です。英語と異なり論理矛盾文とはなりません。

しかし、否定疑問は、基本の日本語文法が提示する論理的な意味合いを少しずつ失い 形式化してきました。

とくに喋り言葉では、この形骸化した否定疑問は多く使われます。
自問の形で使われることもしばしばあります。自問形の否定疑問は その論理正体は見えづらくなっています。

例えば
  • 出来るんじゃないかなあ
などは、もはや否定疑問としての論理を持っているとは思えません。

ただ、それらは、論理学的でガチガチすぎる日本語を、 あえて曖昧化しようとしているのであって、このまま の論理が破壊されていくことは無いと考えています。

### 補足「じゃん」

「じゃん」は本来「じゃ」と否定の「ん」の結合による否定疑問です。
ただ、本来の論理的意味合いで用いられることは先ずありません。
「じゃない(で・ない)」がいまだに本来の論理で使われることを考えると、 この「じゃん」は否定疑問が持つ曖昧強調の機能を持ちながら論理的意味合い を持たない非常に便利な言葉だといえます。
論理を保った否定疑問と、形式のみの否定疑問が、明確に分かれ始めている 日本語の進化の兆しかもしれません。
ただ、推測「じゃんかなあ」などとはまだ用いることが出来ないなど、進化途上ではあります。

### 補足「ない」以外

昔あるTV番組で冗談の「大阪弁講座」をやっていました。
その中で

  • あれチャウチャウちゃう?:否定疑問
  • いやあ、チャウチャウちゃうんちゃう?:偽、否定+否定疑問
  • チャウチャウちゃうかなあ:否定+疑問
  • チャウチャウちゃうで:否定+断定
  • うん、チャウチャウちゃうなあ:真、否定+間投詞
否定疑問は「ない」だけだなく 「ちがう」「おまへん(ござい・ませ・ん)」など、色々な形が 用いられます。

|

« ♪チャイコフスキーの弱起3段下降音たち | トップページ | ◆2001年宇宙の旅に学ぶCG照明法 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/489055/9445889

この記事へのトラックバック一覧です: ◇否定疑問:

« ♪チャイコフスキーの弱起3段下降音たち | トップページ | ◆2001年宇宙の旅に学ぶCG照明法 »